こんにちは!キチジョウです

8月5.6.7とお休みをもらっていて更新が遅れてしまいました(泣)

また随時更新していきますのでお願いします!

さっそく本日の買取情報にいきたいと思います

本日の買取車はこちら!・・・・

P1110409_convert_20130804201114

三菱 ekワゴン!!

↓お車の基本情報はこちら↓
年式    平成14年

走行距離 8.5万㎞

カラー   シルバー

乗員定員 4人
↑以上が基本情報になります↑

こちらのお車はHPを見てご来店されたお客様から買い取らせていただきました!

買取情報も見ていただき感激です\(^o^)/

乗り換えということでお車が届くまでカウンジャーの代車をお貸ししました

そのためその日の内に契約が決まり現金と引き換えにお車をお売りいただきました

軽自動車は必要書類が一切必要ないのでその日の内に現金をお支払いできます

軽自動車の売りを考えている方はぜひカウンジャーまでお問い合わせください!

 

ここからは前回のブログの続き、ハイブリットカーについて書きたいと思います!

前回はハイブリットカーとは?を書きましたが今回はその基本的な仕組みを書きたいと思います

 

そもそも車というのは走り出し、低速時に燃費効率が悪いものです

その燃費効率を向上させる為にモーターの力を使っています(^◇^)

低速時にモーターを使い加速→燃費効率が良いタイミングで自動的にエンジンに切り替えています

これがハイブリットカーの基本的な仕組みとして開発されました

しかし時代も進み、今では大きく3つの仕組みが使われるようになりました

 

①シリーズ方式→エンジンで発電、走行時にモーター使用(エンジンは発電だけ)

②パラレル方式→エンジンとモーター併用(走行時に充電せず、減速時にブレーキの力で充電)

③シリーズ・パラレル方式→エンジンとモーター併用(走行時、減速時共に充電可能)

 

日本ではパラレル方式、シリーズ・パラレル方式が主流になっています

代表的な車種はパラレル方式はホンダのインサイト

シリーズ・パラレル方式はトヨタのプリウスになります

今や車に求められるのは燃費(ー_ー)!!

と言っても過言ではないくらいメーカーさんも燃費の良い車作りに力を入れています

近い将来すべての車がハイブリット!なーんて時代も来るかもしれません

もしかするとハイブリット以上にお財布にやさしい車がもっと販売されるかもしれません

その先駆けが日産リーフのような電気自動車だと思います

これから先、ハイブリットや電気自動車のような最先端の技術を使った車が続々登場していく事でしょう

もしかすると映画みたいな空飛ぶ車もできるかもしれません(笑)

なのでメーカーさん開発者さん達にはガンバっていただきワクワクするような車を作ってもらいたいですね(*^_^*)

 

長くなってしまいましたが本日はこのへんで!

キチジョウがお送りしましたー